HOME全身脱毛を決心した20代女性

同僚が次々に綺麗になっていくのを目の当たりにして…

女性ならば誰もが一度は脱毛について考えた事があるではないでしょうか。
職場の同僚の間で脱毛はやはりよく話題になります。

最初に話題になったのは、制服の腕をなにげなくまくっている時にとても綺麗な腕をみせた同僚がいて
綺麗ねと話が盛り上がりその子が脱毛をしたのだと口にした事から始まりました。

女性用の剃刀でさっと毛を剃る事もできますが脱毛は全然違うのだと話を聞いて、
しかも一昔前ならば高いと思いがちだった値段も随分と安くなっているとの事。

ちょっと試してみようかと話すうちに何人もの同僚が脱毛にトライするようになりました。

最初こそ腕だけ脚だけ脇ならお得ならプランがあるからと挑戦していた同僚たちの中で、とうとうVラインや首筋背中などにも脱毛をする人が現れ、こっそりと見せてもらうとこれがまたお肌が輝いてみえます。

何度か通う必要こそありますが、自分で処理したのとは格段の違いがあり、
その後の肌荒れもみられないとの事。

確かに脱毛した同僚たちのお肌は赤味やかぶれもなくとても綺麗でした。

今までは同僚達の話しを聞いているだけだった私でしたが、
首筋や背中が綺麗になっているのをみるとさすがに羨ましくなりました。

全身脱毛をした同僚は今までに比べて肌がよくみえる服を着るようになりましたし、
明日はちょっと肌が多くみえる服だからと急いで毛の処理をする必要がなくなって楽ちんだと嬉しそうでした。

私はどちらかというと肌が荒れやすいタイプなので、
自分で毛の処理をするにしても見えそうなところだけにしていたのですが、
全身脱毛してもらってもそんなにお金も掛からないようですし、
自分で処理するよりも肌への負担も掛からないとの事なので近いうちにトライしてみようと思っています。

少しでも綺麗だと思って人からみてもらいたい女心と楽チンだという言葉に惹かれます。