HOME家庭用脱毛器は効果ある?

家庭用脱毛器はお金のムダ!

家庭用の脱毛機器では、正直劇的な効果は期待できません。
脱毛は毛質や量によって個人差があるので、すべての人が同じという訳ではありませんが
エステや医療機関で行う脱毛とは雲泥の差です。

家庭用脱毛器というのはレーザー脱毛ですが、
エステや医療機関での脱毛とはレーザーの出力が違います。

家庭用の脱毛器は素人が安全に使えるよう出力がかなり弱いものです。
出力によって効果は変わってきます。もちろん強い方が効果があるのです。

自己処理がほとんど必要ないくらいにしたいのであれば
家庭用脱毛機器での実現は難しいと思います。

家庭用脱毛機器は値段も手ごろで、自分の好きな時間にできるので便利ですが
しっかりと脱毛をしたいのであればお金を払っても、専門の場所でやってもらうのが一番です。

レーザー脱毛は、黒い色素(メラニン)に反応し毛の元となる毛乳頭にダメージを与え、
毛を生えにくくするのです。
痛みはほとんどなく、レーザーは広範囲に当てることができるので施術時間も短く済みます。
黒い色素に反応するので日焼けしている人や、色素沈着している部位には施術できません。
毛の周期に合わせて施術します。2〜3か月に1度のペースで通うのが効果的です。

またエステと医療機関でも差があります。
医療機関では医師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができます。
エステよりも値段は高くなりますが、医療機関の方が効果があります。
また、万が一肌トラブルが起こってしまった際も、
医療機関であればすぐに適切な処置をしてもらえるので安心です。

しかしレーザー脱毛は永久脱毛ではありません。
毛の元を破壊するわけではないので、また生えてくる可能性も否定できません。
しかし自己処理がほとんど必要ないくらいになります。
また毛が生えてきたとしても、元の毛よりも細く弱い毛なので処理も楽だと思います。